17
10月

アイフル・プロミス増枠の審査とは

消費者金融に限らず銀行からの借り入れをしていても限度額いっぱいになってもさらに借り入れが必要になったとき、新しい借り入れ先を探すのではなく限度額を増枠することが望ましいものです。
アイフル、プロミス増枠は難しい手続きがあるものではありません。
しかし審査があります。
増枠のための審査であり新規申し込み時とは異なった審査となります。
とはいっても、利用者側は増枠の申請をしてから審査結果を待つだけとなりますので別段変わった手続きが必要になるわけではありません。
新規申し込み時にも審査が行われましたがこれはその時に決められた初回融資限度額に対してのものです。
というよりも、その時の審査によって決められたのが初回契約限度額となります。
その金額よりも大きな金額を希望するときにはそれ以上の金額を貸し付けることに問題がないかどうか、リスクがないかどうかを判断するための審査が行われることとなります。
それが増枠の審査となります。
審査に通過できれば増枠が可能となりますが、基本的には10万円ずつの限度額アップとなります。
突然に大きな金額が利用可能となるわけではありません。
限度額を上げるための審査ではこれまでの返済実績が問われます。
新規申し込み時には推測される返済能力が問われましたが、今度は実際にその消費者金融を利用していますので返済をする能力ではなく返済を確かにしたのかどうかという実績を問われることになるわけです。

No comments yet

30
9月

消費者金融のキャッシングは収入証明が必要か不要かそのラインが重要

消費者金融でのキャッシング、そこには総量規制がありますので個人が借り入れできる総額は年収の3分の1までと決められています。
しかし年収で考えるのではなく月収で考えてみるとどうでしょう。
自分の月収にしたいしてその倍以上もある借り入れ金額は返済が長くなることは容易に想像がつきます。
そこで考えておきたいのは収入証明提出のタイミングです。
現在の借り入れ金額が多い状況ではもちろん収入証明書類は既に消費者金融に提出しているでしょう。
もし、借金を完済し今後改めて消費者金融を利用することがあれば収入証明を提出するタイミングまで借り入れてしまうことは借り過ぎであると考えましょう。
借り入れをしたとしても収入証明不要の範囲内で、そう考えておくと最悪の状況を避けることができます。
借り入れ金額が50万円もしくは複数社からであれば100万円の時に収入証明書類を提出しなくてはなりません。
またそれは新規申し込み時だけではなく利用中にも収入証明書類提出のお願いというのを伝えられたことがあるかもしれません。
借り入れ金額が10万円以上の時、消費者金融はその利用者の個人信用情報機関を照会することが義務となっています。
3か月に一度調べられる情報によって収入証明提出のラインに達していれば消費者金融から提出を求められます。
借り入れ金額が大きくなりすぎた通知であると考えましょう。
考えている以上に借り入れ金額が大きくなっている可能性があります。

No comments yet

26
9月

カードローンの金利を比較してみよう

ここに2つのカードローンがあります。
どちらのカードローンの金利がお得といえるでしょうか。
カードローンA:金利3%〜18%
カードローンB:金利10%〜15%
一目見ると、Aが低金利に見えますが、この場合はBを選択するべきといえます。
カードローンの金利は「最低金利」ではなく「最高金利」で比較するべきなのです。
審査で決定される金利は、多くの方が最高金利に近い金利設定となるのです。
そこで、各カードローンの金利についてみてみましょう。
?銀行系カードローン
・三井住友カードゴールドローン:4.5%〜9.8%
・住信SBIネット銀行ネットローン(プレミアムコース):4.0%〜10.0%
・りそなプレミアムカードローン:3.5%〜12.475%
・みずほ銀行カードローン:4.0%〜14.0%
・楽天銀行スーパーローン:4.9%〜14.5%
・三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック):4.6%〜14.6%
・オリックスVIPカードローン:3.0%〜16.8%
?消費者金融系カードローン
・プロミス:4.5%〜17.8%
・ノーローン:4.9%〜18.0%
・モビット:4.8%〜18.0%
・アコム:4.7%〜18.0%
・アイフル:4.5%〜18.0%
見比べてみると、?消費者金融系より?銀行系が最高金利が低いことがわかります。
もちろん、金利だけがカードローンを決める要素ではありません。
まずは、自分の目的に合ったカードローンを探し出すようにしていきましょう。

No comments yet

24
8月

どこで申し込めば確実に即日カードローンになる?

即日カードローンをお探しの方、借入先の第一候補に銀行のおまとめローンを選んだ場合、即日に利用できるところは意外と見つかりにくいのではないでしょうか。
銀行カードローンの中にも、即日利用できるものもありますが審査日数が2〜3日かかるところが多いのです。これは、銀行と保証会社の二つの審査が行われることによるものです。
審査時間がかかることで、必要なタイミングに間に合わない可能性があるのなら、確実に即日に融資ができるところに申し込みをしてみませんか。即日カードローンなら、消費者金融のアコムならより確実になるでしょう。
アコムの審査時間は30分程度となっています。また、申し込み方法も店舗に行ってもいいですし、自動契約機のむじんくんでもかまいません。もちろんネットでの申し込みから、自分の銀行口座への振り込みでも借り入れができます。
いずれの方法を選んでもよいですから、近くにあるところで、あるいは営業時間が合うところでといったように、自分が一番申し込みやすそうと思ったものでよいのです。
ただし、振り込みによるキャッシングでは申し込みの時間と、受け入れる金融機関によって翌営業日となってしまうこともあります。また、当然受け入れる自分の銀行口座は、インターネットバンキングの契約をしておかなければなりません。
少し注意をしておけば、アコムでの即日借り入れはさほど難しくなさそうですね。金利の面でも安心して申し込みができるようになっています。

No comments yet

11
7月

学生ローンカードの気になる審査基準、安定とは

利用条件を確認してみると20歳以上の安定した収入がある方となっているでしょう。
それは銀行ローンカードも消費者金融キャッシングも変わりありません。
審査基準の一つでもあるその「安定」とはいったいどんなことなのでしょうか。
学生のアルバイトは忙しいものです。
20歳以上となると深夜まで働けることもあり期待される人材となっているでしょう。
ところがなによりも最優先しなければならないのは学業です。
レポート提出前には忙しくなりアルバイトだけに終始できない時もあるでしょう。
また学園祭近辺などどうしてもアルバイトに集中できないときは出てきます。
月給で働くのではなく時間給で働くことの辛さが出てくるときでもあるでしょう。
働いた時間だけしか給料はもらえるものではありません。
そのため時間給で働くことで毎月の給料は大きく変動することとなります。
そうなるとそこに安定がどのようにしてでてくるのか疑問がわいてくるでしょう。
基本給もなく、月給ではないにしろ収入は安定をみることができます。
現在の安定をみるのではありません。
審査で確認される安定は、これから先、つまり返済をしていく期間に収入は現在と同じようにあるのかということです。
これまでどのくらいの期間同じアルバイト先で勤務をしてきたでしょうか。
今まで働いてきた期間が長ければそれだけ、あなたの収入は今後も安定するだろうと貸す側が判断します。
期間に決まりはありませんがアルバイトであれば半年から1年以上の勤務を安定としてみる傾向があります。

No comments yet

Back to top